【カンボジア】オンライン旅行でおすすめの観光地5選!

カンボジアといえばシェムリアップにある、「アンコールワット」が大人気ですよね。世界遺産に登録されており、認知度も非常に高く一度は行ってみたいと思っている方も多いのではないでしょうか。
さて、本日は、大人気観光地「アンコールワット」はもちろんですが、あまり知られていない、もしくは詳しい人しか知らないような場所をいくつかピックアップしてみました。
現地の人に教えてもらって、初めて知った場所も特別に紹介しています^^ぜひ、ご覧ください☺☺

1. アンコールワット

カンボジアといえば、「アンコールワット」を連想される方多いのではないでしょうか。アンコールワットは、カンボジアのシェムリアップという都市にあります。あとで紹介しますが、アンコール・トムなど、ほかにもアンコールが付く遺跡があり、アンコールワットは「アンコール遺跡」のうちの1つです。アンコール遺跡のなかでも、アンコールワットは群を抜いて人気かつ有名で、12世紀前半に、カンボジア王朝の象徴として建てられた、ヒンドゥー教最大の寺院と言われています。

【カンボジア】まるごと「世界遺産」アンコール・ワット

【カンボジアが誇る「世界遺産」アンコール・ワット」】
誰もが「一度は訪れてみたい」と思う「アンコール・ワット」。東西1300m、南北1500mのお堀で囲まれた、巨大なヒンズー教由来の寺院です。Travel At Home では、アンコール・ワットからのライブ映像とヒンズー教の神話に基づく美しい壁画や、建造物の特徴など事前に撮影した写真やムービー交えて、ご案内いたします。(アンコール・ワットの中は、電波状況が悪いので、100%ライブは難しい状況です。 あらかじめご了承ください。)

Travel At Homeスタッフのおすすめポイント!

アンコールワットといえば、「朝日」ですよね!一度見たら一生忘れられない思い出になるんだとか。。。
せっかくなら、「朝日」もしくは「夕日」の時間に合わせて申し込みをすることをお勧めします!

2. ワットプノン

今では人気観光地の1つともなっているカンボジア。天空の楽園とも呼ばれる世界遺産・アンコールワットはあまりにも有名ですが、負けず劣らずの観光地、首都プノンペンにあるワットプノンをご紹介。丘の寺院という意味を持つワットプノンはプノンペンの象徴として崇められており、市民にとって心のよりどころになっています。観光客で賑わっているというよりも、市民の憩いの場所としてそびえ立つ穴場スポットです。

ワットプノン散策プラン

プノンペンで最も歴史のある寺の一つです。小高い丘の上にあり、蛇神ナーガの階段を上って行きます。本堂にはきらびやかな黄金の仏像や仏陀の一生が描かれた壁画があります。頂上からはプノンペンの街が一望できますよ!歴史好きの方は是非一度お立ち寄りください!

Travel At Homeスタッフのおすすめポイント!

3行くらい

金額
1,000円〜
時間
30分
参加可能時間
お問い合わせください

3. ダムコー市場

市民の台所、「ダムコー市場」。プノンペンで生活をしている方がよく利用している朝市です。カンボジアでは朝ごはんを家で食べる習慣がなく、このような市場で朝ごはんの調達をします。朝7:00からオープンしていますが、いつでもたくさんのひとでにぎわっている場所です。


【30分限定プラン】カンボジアの朝市を歩こう!

私の台所といっても過言ではない「ダムコー市場」。朝市になるので、早い時間ではありますが、30分プラン限定でご案内可能です。日本には売られていないような、フルーツや野菜、お花もありますよ。いつでも元気いっぱいの、にぎわっている朝市をみて、エネルギーチャージしませんか??

Travel At Homeスタッフのおすすめポイント!

とにかくいろんなものが売られています!一般的にイメージするもの(野菜やフルーツなど)だけではなく、日用品も揃っていますよ。朝から買う人がいるのかな?!と思ってしまいますが、カンボジアらしい文化も感じられてとても楽しいです。

金額
1,300円
時間
30分
参加可能時間
お問い合わせください


4. ロシアンマーケット

ロシアンマーケットというネーミングから、思わず「ロシア」を連想される方も多いと思いますが、「マトリョーシカ」も、「ボルシチ」も売られていません。(笑)ロシアンマーケットでは、本当にあらゆるものがそろっています。食品や、お土産にぴったりのカンボジア雑貨、中には掘り出し物もあるアンティークな置物など様々なものが取り揃えられています。プノンペンの中でも人気マーケットとして有名です。

【ショッピングプラン】ロシアンマーケット

ロシアンマーケットはプノンペンの南に位置しております。ロシアンマーケットの他に、「トゥールトンポンマーケット」とも呼ばれています。外国人にとても人気があるマーケットです。ロシアンマーケットには様々なものが売られていますよ☺特に人気なのは、食べ物のお土産です。カンボジアの伝統的な食べ物がいっぱいありますよ!

Travel At Homeスタッフのおすすめポイント!

カンボジア・プノンペン旅行へ行った際におすすめのお土産ショップ!

観光客向けに、カンボジアがぎゅっとつまった商品がたくさん置いてあります。
お店の数もとても多く、みているだけでも楽しめちゃう場所です🙋

金額
1300円~
時間
30分~
参加可能時間
お問い合わせください

5. アンコール・トム

アンコールワットと同じく、「アンコール遺跡」の1つ、アンコール・トム。もしかしたら、初めて聞いたという方もいらっしゃるかと思いますが、なんと広さは、東京ドーム60個分!!世界遺産にも認定されています。12世紀前半にアンコールワットは建てられましたが、アンコール・トムはそのあとの12世紀後半に建築された城砦都市です。一辺が3kmの堀と、高さ8mの城壁に囲まれています。壮大です。。。!

【カンボジア】まるごと「世界遺産」アンコール・トム

【カンボジアで1番大きい「世界遺産」アンコール・トム】
カンボジアで有名な世界遺産は、「アンコール・ワット」ですが、1辺3km四方の城壁に囲まれた巨大城壁都市「アンコール・トム」をご存じですか?アンコール王朝時代が、最も栄華を極めた時代の都です。その広さは、訪れたお客様が悲鳴を上げるほど。(ほんとです。涙)Travel At Home では、アンコール・トムからのライブ映像と巨大遺跡のポイントを事前に撮影した写真やムービー交えて、ご案内いたします。(アンコール・トムの中は、電波状況が悪いので、100%ライブは難しい状況です。 あらかじめご了承ください。)

Travel At Homeスタッフのおすすめポイント!

アンコール・トムは、アンコールワットのように1つの建物をさすのではなく、城砦都市の遺跡であるため、様々な建築によって構成されています。どの建築物も深い歴史が絡んでおり、とても興味深いですよ!

金額
3,500円
時間
90分
参加可能時間
お問い合わせください

おわりに

いかがでしたでしょうか?
カンボジアにはアンコールワットだけでなく、魅力的な観光地がたくさんあります!
ですが、、、プノンペンからシェムリアップまでの移動はかなり遠く、一日でご紹介した観光地を回ることは困難です。。

オンライン旅行なら、自由自在に旅行をすることが可能です^^
気になった観光地をいくつか選んで、オンライン旅行してみませんか?



Translate »

今すぐ登録!

すでに登録済みの方はこちら