疲れが癒される景色が見れるオンライン旅行ツアー4選

トラベラーのみなさん、こんにちは!
最近、なかなか疲れが取れず、肩をもみながらパソコンと向き合っているなーちゃんです。。。

「在宅ワークでずっと自宅にいて疲れがたまってる」
「子育ての合間にちょっと非日常を体験したい」
「癒されたいけど家からは出るのはめんどくさい」

コロナ禍に限らず、このように感じている方、多いのではないでしょうか?

そんなあなた(私も!)にTravel At Homeで行ける世界各国の癒される景色を4つ厳選してみました!

1. インドネシア Labuhanbajo(ラブアンバジョ)

バリ島から飛行機で1時間、世界最大級のトカゲ「コモドドラゴン」の生息するコモド島等の玄関口として知られるフローレス島。

真っ青に澄んだ海に白く輝く砂浜、緑豊かな自然が目一杯広がっていて、近年になってリゾート地としての開発が進んでいます。

そのフローレス島最西端に位置し、コモド空港を有する港町「ラブアンバジョ」をご存じですか?

とても小さな町ですが、夕焼けの町としても知られるこの町。

なので日没に合わせてツアーをするのがオススメ◎

赤いサンゴと白い砂が混じりあってできたピンクビーチを抜け、インドネシア伝統の木造船に乗り込んでみると絶景が広がっています。

船に揺られながら地平線に沈んでいく夕陽を眺めるのは格別!

ツアーはこちら

2.セネガル Sindia(サンディア)

アフリカの西海岸に位置し、日本からは移動だけで1日かかるほど遠い国セネガル。

実は「おもてなしの国」としても知られ、治安の良さは日本と変わらないほど!

セネガルの小さな村サンディアにある、「Accro Baobab」はバオバブの木だけで作られた珍しい公園です。

サバンナ地域に多く生息するバオバブの木はその姿から悪魔が巨木を引き抜いて逆さまに突っ込んだようだと言われています。

世界的にも有名な小説、星の王子さまに登場したことで知った方もいるのではないでしょうか?

樹齢数千年といわれ、高さはおよそ30メートル、直径は10メートルにもなるそうです。

森の中ではロープやボートを使って移動するシーンもあり、まるで自分が冒険しているかのよう!

日本では見ることのできない自然に囲まれながらそこに住む人々の文化や生活を体験してみませんか?

ツアーはこちら

3. 南アフリカ Cape Town(ケープタウン)

南アフリカ随一の観光地であり、世界で最も美しい街のひとつ「ケープタウン」をご存じですか?

ヨーロッパの雰囲気漂う市街地とエメラルドブルーの海が魅力的なこの街。

市街から歩いて20分ほどのところにあるV&Aウォーターフロントは数多くのショップやレストラン、ホテルなどが集まった複合施設です。

おしゃれな建物が立ち並び、見てるだけでも大満足のエリア。

すぐ目の前が海なので、ウィンドウショッピングが終わったら海辺を散歩できます。

自宅でワインを飲みながら世界最高峰の海を眺めるなんて最高の贅沢・・・

また、遠くには標高1086mある世界遺産テーブルマウンテンもあるんです!

条件が良ければ山頂に雲がかかる「テーブルクロス現象」が見られるかも!?

ツアーはこちら

4. スリランカ コロンボ

インドの南に位置し、「光り輝く島」という意味の名を持つ島国スリランカ

その自然の豊かさから「インド洋の真珠」とも呼ばれます。

飛行機で行くなら片道9~10時間かかる国が、オンライン旅行ならパッとスマホ1つで行けちゃいます!

最大都市コロンボはインド洋に面し、西洋と東洋が混在する不思議な雰囲気の街。

ペター市場はスリランカ内でも屈指の広さを誇るマーケットで、手に入らないものはないと言われています。

日本とは全く違う雰囲気のマーケットで色とりどりの果物や野菜を見て回るだけでも気分が上がります!

マーケットを見たあとは海岸線に移動して、海沿いの線路を歩きながら広大なインド洋を眺めましょう

ツアーはこちら

まとめ

ベッドに寝転がりながらでも手軽に世界各地の癒されスポットを見ることができるのはオンライン旅行ならではですよね。

Travel At Homeではリアルタイムだからこそ雰囲気を感じ取れたり、気になった場所を映してもらったり、写真を撮ってとお願いすることも!

ぜひいろんな国に癒されに行ってみませんか?

Translate »

今すぐ登録!

すでに登録済みの方はこちら